飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

南アフリカワイン日記

ロングリッジ来日(7/1-4):関西地区

来月7/1-4までロングリッジの輸出部長、ノラさんが来日します。

ロングリッジは、ステレンボシュの南側、

やや冷涼なヘルダーバーグ地区にあるオーガニック&ビオの生産者です。

弊社でも人気のワインで、皆様にも同社のキメ細やかで綺麗なワインを

楽しんでもらいたいです。

ロングリッジが目指すのは、

「シンプルに、ユニークで、テロワール主義、

オーガニック農法で、人も環境も皆、健康であること、

そして楽しめるワインでワールドクラスであること。」

 

■スケジュール(予定):

7/1:大阪

2:京都

3:大阪

4:大阪

ロングリッジ・ワイン一覧

■ロングリッジ・ワイナリー紹介動画(英語。8:03分)

https://www.youtube.com/watch?v=w1arnB8QK9Y

 

■ノラ・ハドソン:プロフィール(写真下)

ロングリッジ・マーケティング&輸出部長。

南アフリカワイン業界で、マーケティング、セールス、

ブランディングなどの分野で長く勤務。

ロングリッジには、2018年に加入。

ヴィーガン。ロングリッジのワインもヴィーガン・フリーのワインです。

来日2回目。

ノラさん

 

マスダ南アフリカワイン試飲展示会案内<7/10(水)>@グローバル東京(虎ノ門)

来る7月10日に今年の新商品を中心とした試飲展示会を行います。

また、特別ゲストとして、冷涼地区エルギンからキャサリン・マーシャルも参加します。

是非お越し下さい。

 

日時:7/10(水)12:00~16:15

場所:㈱グローバル東京ショールーム

東京都港区虎ノ門1-1-21新虎ノ門実業会館6階

電話03-5251-3818

■アクセス:地下鉄銀座線「虎ノ門」駅10番出口直結

東京メトロ千代田・日比谷・丸の内線 「霞が関 駅」より徒歩3分

 

スペシャルゲスト:キャサリン・マーシャル来日。

冷涼地区エルギンのスペシャルワインです。

■参加費:無料

■対象:ワイン業界関係者

出品予定商品:今年入荷の新商品を中心に約50種。

出品リストは後日掲示します。

 

申込:株式会社マスダ 担当:三宅、堀まで

 電話:06-6882-1070 FAX:06-6882-1045

下記チラシも御覧下さい。

■2019年7月10日試飲展示会チラシ_(東京)

アタラクシア・プレゼンシート&ポスター

アタラクシアから

オーナー兼醸造家のケヴィンさんが来日するにあたって

プレゼン用シートとポスター作成しました。

ご利用ください。

 

ケヴィンさんは昨年に続き2回目の来日。

「自分は南アフリカで一番のワインを作るということを

目指しているのではなく、むしろ自分のテロワールを表現したい」

「自分はワインメーカーではなく農夫だ」

「ワインメーカーというのは、人々が食事をする時にワインを飲み、

癒されたり、幸せな気分になれたり、

そんな人々の生活や人生の中で、

ほんの少しささやかなお手伝いをすること」

という彼の言葉が印象に残ってます。

 

ワインに関しては、言うまでも無く、パーフェクトなイメージのワインです。

 

<来日予定>

6/14-15:大阪/関西

6/16-17:東京

6/18:名古屋

1906アタラクシアプレゼンシート(日本語版)

アタラクシアA4ポスター

ポスターのフレーズ(日本語訳):

「土の声に耳を傾けたらより面白いワインが出来る」

 

ページの先頭へ