飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

南アフリカワイン日記

「ワイン/ワイナリー紹介」カテゴリーの日記一覧

南アフリカワイン優良生産者の試飲会@ダイブトゥワイン(東京外苑前):2/6(水)16:00~20:30

South Africa Premium Wines Tasting

@Dive to Wine Jingu-mae
Feb. 6, 2019(Wed.) 16:00-20:30
Admission Fee: 1000yen €

Cash back 200YEN per bottle if you buy wine.

 

南アフリカワインの試飲販売

@ダイブトゥワイン神宮前

日時:2019年2月6日(水) 16:00~20:30

対象:ワイン関係者、一般の方

参加費:1000円

参加費のみで様々なワインをフリーテイスティング。
ワイン購入で参加費キャシュバック(¥200/1本)や
送料無料特典(¥6000〜)も利用できます!

 

★出品ワイン:15種類。出品リストは下記をクリック。

190206南アフリカワイン試飲会@ダイブトゥワイン

 

★今回のセレクション・テーマは、

①デイビッド&ナディアのカジュアル・レンジ、トポグラフィ・シリーズ。

②南アフリカを代表するボルドーブレンドのヴィラフォンテ。

③新商品、新ヴィンテージ、最近開けて美味しかったワインなど。

お楽しみに。

 

★注意:アイテムによって試飲ワインが無くなる場合がございます。

お早めにお越しください。

 

■イベント案内:

https://www.facebook.com/events/383933565674310/

 

■次回予定(16:00~20:30)

3/26(火)、4/17(水)、5/10(金)

 

■場所/アクセス

ダイブトゥワイン神宮前

住所:東京都渋谷区神宮前3-1-21

電話:03-6319-1915

最寄駅:地下鉄銀座線外苑前駅より西に徒歩4分

http://divetowine.com/

南アフリカワイン2018年売上ランキング(本数ベース)

2018年1~12月の売上ランキング(数量ベース)トップ30です。

( )内は2017年の順位。

 

1 (1)マン・カベルネ・セラーセレクト
2 (2) ブーケンハーツクルーフ・ウルフトラップ・レッド
3 (3)ステラ・オーガニックス・ムーンライト・シラーズ
4 (4) ステラ・オーガニックス・ムーンライト・シュナンブラン・ソーヴィニョンブラン
5(16) リントンパーク76シャルドネ
6 (6) ロバートソン・ソーヴィニヨンブラン
7 (5) マン・ピノタージュ・セラーセレクト
8 (7) ナマクワ・ゴヤ・シャルドネ・ソーヴィニヨンブラン
9 (8) ナマクワ・ゴヤ・シラーズ・ピノタージュ
10(12) グレネリー・エステートリザーブ・シャルドネ
11(13) グレネリー・エステートリザーブ・レッド
12(11) ロバートソン・ゲヴェルツトラミネール
13(9) ナマクワ・ドライレッド
14(21) グレネリー・グラスコレクション・カベルネ
15(10) グランプロヴァンス・エンジェルズティアーズ・ホワイト
16(15) ロバートソン・ルビーカベルネ
17(25) ポールクルーバー・エステート・ピノノワール
18(46) ロバートソン・シュナンブラン
19(26) ポールクルーバー・シャルドネ
20(14) ブーケンハーツクルーフ・ウルフトラップ・ホワイト
21(19) リーベック・スパークリング・ブリュット
22(22) マン・シャルドネ・セラーセレクト
23(23) ステレンラスト・スパークリングNV
24(17) ロバートソン・ピノノワール
25(27) ブラハム・シュナンブラン・アンウッド
26(18) ナマクワ・ブランドブラン
27(20) ブラハム・ピノタージュ
28(32) ブーケンハーツ・ポークパインリッジ・ソーヴィニヨン
29(28) ポールクルーバー・ゲヴェルツトラミネール
30(45) バデンホースト・セカチュア・シュナンブラン

 

<コメント>

①上位陣はいつも通り。

②5位になったリントンパーク76シャルドネは昨年最も伸びました。

③グレネリーは、エステートリザーブが変わらない人気。

小売2650円で10-11位に位置しているのは立派。

④ポールクルーバーも日本に導入して20年になりますが、

変わらずずっと伸びている強いブランド。

⑤18位のロバートソン・シュナンブランは

昨年のサクラアワード・ダイヤモンド・トロフィ受賞のお陰です。

以上。

今年は、

ステレンラスト・シュナンブラン・スパークリング

ココアヒル・レッド

ココアヒル・シュナブラン

などが、JALビジネスクラス・ラウンジ(サクララウンジ)に採用されている為、

これらのアイテムが上位に入ってくるだろう。

2019ラグビーワールドカップ日本開催:南アフリカワインの生産者と一緒に応援しよう!(9/21/土)

「南アフリカワインの生産者と一緒に応援できる観戦チケット+ホテル宿泊付パック」

南アフリカ代表VSニュージーランド代表

予選リーグ(プールB)最注目のカード!

9/21(土)18:45~ @横浜国際総合競技場

 

●料金:お一人様税込9万円(チケット代5.5万円+ホテル宿泊代(2名1部屋の1人分)3.5万円)

  1人部屋希望の場合は税込12.5万円(チケット代5.5万円+ホテル宿泊代7万円)になります。

チケットと宿泊はパックになってますので、チケットのみの希望は受け付けられません。

●宿泊:ホテルオークラまたは同等クラス。9/21(土)1泊、試合後の宿泊になります。

●募集締め切り:2019年1月末。定員になり次第締め切らせてもらいます。完売必至ですのでお急ぎ下さい。

※チケットの配布は、弊社南アフリカワインの取引先様を優先させて頂きます。

●チケット希望/問合せ: ㈱マスダ 担当:三宅

電話06-6882-1070 または miyake(a)masuda-jp.com (a)を@に変換して下さい。

ご連絡の際は、お名前(フルネーム)、連絡先(携帯)、希望の部屋(2名1室か1人部屋)を

ご連絡下さい。

チケットの代金は、後日手配会社の旅行代理店様に振り込んで頂きます。

 

■来日予定生産者(2019年1月9日現在):

ポールクルーバー

ヴィラフォンテ

ラステンバーグ

ラーツ

カノンコップ

ステレンラスト

ストーム

グレネリー

デイビッド&ナディア

■試合当日までに映画「インビクタス」を御覧になられることをお勧めします。

インビクタス動画

■試合当日までに南アフリカ国歌を生産者と一緒に歌えるように練習しておきましょう。

南アフリカ国歌(歌詞付)

国歌(試合前のイメージ:NZと南アフリカの国歌斉唱+haka)

2019年ラグビーワールドカップ公式サイト

南アフリカ代表「スプリングボクス」紹介

 

ページの先頭へ