飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

南アフリカワイン日記

「ワイン/ワイナリー紹介」カテゴリーの日記一覧

ロングリッジ・メーカーズディナー:7/1(月)19時~@ワインウェアハウス堂島(大阪市福島区)

ロングリッジ来日に合わせて

ワインウェアハウス堂島様にて

メーカーズディナーを実施することになりました。

人気のロングリッジワインと美味しいお料理を

現地の話と一緒にお楽しみ下さい。

 

●日時:7/1(月)19時~

●場所:ワインウェアハウス堂島

大阪市福島区福島1-1-48 ザ・タワーオオサカ1階D-2

問合せ/申込:電話:06-6452-4000

●参加費:お一人様8,000円(ワイン・食事・税込)

●定員:10名(完全予約制)

詳しくは下記案内状を御覧下さい。

プリント

■関連記事:

http://masuda-jp.com/southafricawine/diary/?p=1756

ブーケンハーツクルーフ「7つの椅子」シラー垂直試飲

BHKシラー

ブーケンハーツクルーフ「7つの椅子」シラー垂直試飲。

<データ>

2014VTは、フレンチオークで18ヶ月熟成。その他のヴィンテージは27ヶ月熟成。

2014VTからスワートランド(ポルセレインバーグ、ゴールドマイン)のブドウ約60%、

ウェリントンのブドウ40%の構成で初めてスワートランドのブドウを使用。

それまでのヴィンテージはウェリントンのブドウが中心。

 

<ヴィンテージ>

2014

熟成に入り始めているがまだ固さが残っている状態。

ボディはまだしっかりしているが、渋みは少なく、優しめのヴィンテージ。

果実味もまだしっかりと残っています。

今、飲んでも楽しめますが、もう少し(10年以上)熟成させても良いと思います。

2011

熟成した状態に入っている。

ボディは細くなりつつも、しっかりと芯は残っている。

まだ熟成のピークには達していません。

まだしばらく(10年程度)熟成するだろうポテンシャルを感じます。

渋みは細やかですが、しっかりと残っています。

果実味も少なくなりつつありますが、まだ少し残っている状態です。

素晴らしいグレートヴィンテージの1本かと思います。

2010

ボディは随分と柔らかくなり、熟成した状態に入っている。

ただ、まだ熟成のピークには達していません。

とても綺麗で伸びのある酸と、柔らかくなめらか、

ピュアな味わいがこのヴィンテージの印象です。長い余韻。

果実味は少なくなりつつ、まだ少し残っている状態です。

今、飲んで十分に楽しめます。

しっかりした骨格のある2011VTと対照的な

エレガントなヴィンテージです。

2008

色は少し褐色が入ってきています。

ボディは随分と柔らかくなり、熟成した状態に入っている。

ただ、まだ熟成のピークには達していません。

果実味は少なくなりつつありますが、

奥の方にジューシーな果実味が残っています。

ちょうど良い熟成感と果実味のバランスが良く、

多くのスタッフが、今、一番楽しめる状態と感じたようです。

2000

色は褐色系。

優しいなめらかな状態で熟成のピークにかなり近いと思います。

ただ、熟成のピークは、まだ数年先のように感じます。

人によったら果実味がまだ残っている2008VTの方が

心地良く飲めると感じる人もいます。

渋みはあまり無く、果実味は僅かに残っています。

グラスに入れ、しばらくすると、

このヴィンテージが一番変化していきました。

時間が経つほどより綺麗に、伸びが出てきました。

19年という長い時の経過を感じながらゆっくりと楽しみたいヴィンテージです。

今飲んで本当にいい状態だと思います。

エレガントなヴィンテージです。

 

★個人的な各ヴィンテージの総合評価は、下記の通りです。

2011、2010、2000 > 2014 > 2008

シラーに関しては、2015VTからスワートランド100%になり、

最近のヴィンテージの傾向は、上記の古いヴィンテージより綺麗なイメージです。

2015VT以降の熟成した状態も今後楽しみですが、

結論的には、シラーは、ヴィンテージ+8-20年の間に飲むのが良いかと思います。

ご参考に。

キャサリン・マーシャル来日&南アフリカワイン新商品試飲会@ビストロ・チック(東京麻布十番):7/10(水)19:00~(一般向け)

キャサリン・マーシャル来日と

南アフリカワインの新商品試飲会を行います。

 

●日時:7/10(水):19:00~

●場所:ビストロ・チック(東京麻布十番)

東京都港区東麻布3-7-8 イイダアネックス麻布十番 1F 電話03-6345-5900

●アクセス:東京メトロ南北線/大江戸線「麻布十番」駅6番出口より徒歩2分

●参加費:お一人様税込6,000円(事前振込制)。

●締切:7/7(日):定員になり次第締め切らせて頂きます。

 

●内容:立食形式(新商品のワインを中心に約40種+食事)

※ワインは無くなり次第終了とさせて頂きます。

●スペシャルゲスト:キャサリン・マーシャル(写真下):

冷涼地区「エルギン」のワインを語ってくれます。

キャサリン・マーシャルのワイン一覧

キャサリン

●タイムスケジュール(目安):

19:00~20:00:キャサリン・マーシャルのセミナー&ワインの試飲(約40種)。

20:15~21:30:食事、懇親。

 

問合せ/申込:株式会社マスダ 担当:三宅/堀

 電話06-6882-1070 FAX06-6882-1045 

 メール:info[a]masuda-jp.com [a]を@に変換して下さい。

 参加申込された方には振込み案内を送ります。ご入金が完了した時点で確定と致します。

ページの先頭へ