酒類総合商社 株式会社マスダ

お知らせ

ホームお知らせイベント > 南アフリカ・ワインツアー(2018年2/20-28)案内⑨2/26

2/26の予定

 

ワインツアー最終日です。

この日は、ビオ、オーガニックがテーマです。

最初に北のスワートランド、そして午後は戻ってきてステレンボシュです。

 

1.デイビッド&ナディア(スワートランド)

オーナー兼、醸造家のデイビッドはまだ若いですが、

その才能は秀でたものがあり、ワインを飲むと彼の能力の高さが理解できます。

赤も白もピュアでとても綺麗な透明感のあるワインです。

正に南アフリカワイン業界のニューウェーブの1人です。

2017年のワインツアーでもストームと同率で一番人気だったのが、

このデイビッド&ナディアです。

皆さん、ここのワインに感動しておりました。

こちらでは、畑を見学、古い樹齢のブッシュヴァインも見学します。

まもなくリリースする新商品(シュナンブラン、レッドブレンド)も試飲できると思います。

そしてランチもここで頂きます。

南アフリカ最高ワインの1つ、デイビッドのワインを飲みながら、

最高に贅沢なランチになると思います。

画像に含まれている可能性があるもの:2人

デイビッドと奥さんのナディアさん、お子さん@デイビッド&ナディア

 

2.ウォータークルーフ(ステレンボシュ-ヘルダーバーグ)

ここも大変涼しい、というか、私達が行った時は寒いくらいでした。

フォルス湾に近い、そんな冷涼地区にあります。

商品には、「シリアスリー・クール(かなり涼しい)」というシリーズがありますが、

「シリアスリー・コールド(マジで寒い)」という感じでした。

ここは、ビオロジックやオーガニック製法に取り組んでいますので、

他では学べないことを沢山聞くことが出来ますし、とても勉強になります。

ワインは赤も白も冷涼感の感じる、綺麗なタイプです。

ウォータークルーフのワインは、最も日本食に合う南アフリカのワインかな?

と感じています。

ここがツアー最後の晩餐になりますが、

毎年「南アフリカ・ベスト10レストラン」に選出され、

昨年は「2016年最優秀シェフ」も受賞した

ウォータークルーフの最高のレストランで夕食になります。

もちろん、2017年のワインツアーでも

「最も美味しかったレストランは?」のアンケートに満場一致で選ばれました。

お楽しみに。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル

醸造家ナディア@ウォータークルーフ

 

続く。

●デイビッド&ナディア:http://www.davidnadia.com/

http://southafricawine.jp/?mode=cate&csid=0&cbid=2135580&sort=p

●ウォータークルーフ:http://www.waterkloofwines.co.za/

 http://southafricawine.jp/?mode=cate&csid=0&cbid=2135183%20&sort=p

※予定は現地事情により変更になる場合がございます。

■2018南アフリカ・ツアーチラシ

■2018年南アフリカツアー(お客様用案内)

Page top