酒類総合商社 株式会社マスダ

社会貢献

ホーム > 社会貢献

株式会社マスダは、取扱い商品やワイナリーツアーなどを通して、
地域貢献・社会貢献活動を実施しております。

南アフリカのフェアトレード・ワインを輸入・販売することにより、
同国の労働者の安定雇用と労働・生活環境の改善、子供達の教育費支援など、
経済的自立を応援しています。

FAIRTRADE

ドイツ発祥のフェアトレード認証団体「TransFair」のフェアトレード認証を受けているワイナリーです。その基準はフェアトレード·インターナショナルの国際基準に準拠しています。

fair for life

「Fair for Life 社会とフェアトレードの認証プログラム」は、地域の状況に適応して、厳格な社会的、フェアトレードの基準を組み合わせて審査されます。認証システムは、食品および化粧品、織物や観光サービスのような非食料品の両方のために設計されています。

弊社取扱いの「スローワイン(Slowine)」は、スローライフとスローフードを提唱するワイン。
当社では、日本に輸入する度に1本あたり米ドルで25セント(約30円)が、
南アフリカの絶滅の危機に瀕している陸亀の保護活動に使われています。

弊社では、ドルニエ社のココアヒル・ワインを日本に輸入する度にワイナリーを通じて、
1本あたり50円を現地の教育支援施設「ペブルス」の教育支援基金に寄付しています。
南アフリカの子供達の明るい未来を全力で応援しております。

ペブルス・プロジェクト(PEBBLES PROJECT)
2004年に設立された教育系NPO(非営利団体)。
www.pebblesproject.co.za/

教育支援施設「ペブルス」

弊社取扱いの「アマニ」ワイナリーでは、ピンクリボン・キャンペーンを行っています。1本売れるごとに南アフリカの現地通貨で1ランド(約10円)を積み立て、南アフリカの乳がん診療所に寄付している。当社もこのアマニの活動を応援し、アマニの全ての商品にピンクリボンを付けて輸入・販売しています。

ピンクリボン

Page top